子どもの園作品、残す残さない?長期休みに親子で思い出振り返り

子育て


自分時間も家族時間も大切に
楽に楽しく暮らしたい

家族(親子・夫婦)との
ママのイラッモヤッを
片づけ収納からご機嫌に♪

自然体の私と暮らしづくりを応援


京都市のライフオーガナイザー

安尾かなです

 

子どもが園で作った作品物!

みなさんどうしてますか?

 

 

お子さんが小さい家庭に限らず

中高生~巣立ったご家庭でも

片づけの悩みの一つとして

「親が捨てるのはかわいそう?」

「嫁入りまで持っておいてやるべき?」

「子どもに選ばせると全部置いておく
っていうので収納場所がなくて困る」

 

などなど!質問をいただくのですが

私の考えではこう思っています(^^)

 

 

\\子どもが作った作品//

子どもが持っておきたいなら置いておく!

保存場所・範囲を決めて

作品が増えたら目を通す

整理する体験を一緒に楽しむ(^^)

 

です!

 

残すにしても、捨てるにしても

 


誰のものであるか?

その人がどうしたいか?

 

↑超重要!

 

子どもでも親とは
別の人格であること。

教えられることだけでなく

意思をもっていること。

が大前提。

 

 

この考えって子育てでも大事だなあと

感じていて。

親子の片づけの学びで知り

 

私、いつも私の考えを子どもに夫に

押し付けてるなー!!

とハッとさせられたことがあり

日頃から頑張って!(笑)

意識心がけをしています。

忘れやすいけど意識してると思い出せます!

 

だから、子どもにきいてみて

残したいと言ったら残せばいいし

要らないといった場合も

ママやパパが捨てたくないなら

ママやパパの思い出の箱に

保管するといいとおもいます(^^)

 

 

 

先日、わが家も年長娘が休日

「そうだ!サンタさんが来るのに
場所をあけておくの忘れてた!」

と学期末の持ち帰った作品を披露中

おもむろに整理をしたい!

と言い出して作品の厳選の日となりました(^^)

 

おもちゃも先日、厳選~!

なかなか物を捨てられなかった娘

今となっては抜かりなし!(笑)

 

これだけの作品が処分と

決めはりました!

 

 

以前は捨てない!と言っていた立体作品の車も

また作ればいいか!と手放した姿には

ママは感動しておりました~!

選べるようになってきた( ;∀;)

 

 

弟も便乗しました!

息子は、結構最初からモノに執着しないタイプで!

 

 

幼稚園のお誕生日の写真関係も

もういらないというので

了解したのち(笑)

ママの思い出箱へこっそり運びました♡

息子から
ママの思い出へ変わる瞬間

娘の仮面ライダーに憧れた短冊も❤

 

子どもにとって身近な

おもちゃや作品、残したい?使ってる?

と選ぶ経験をすること

将来、物事の取捨選択の力もついていくと

わたしは信じているんです♪

 

 

 

子どもに選ばせると全部残すというけど

最初から選べなくても当然。

大人になってもいろんな物事の取捨選択

をすぐにできなことなんて山ほどある~!

 

私は優柔不断で物が全然捨てられなかった経験

もしてきたのでなおさら(^^;)

 

あきらめたらそこで終わり。

 

人生いろいろある。

そのたびに、自分の人生での

物事を自分の基準で決断して

自分を好きでいてほしい。

自分らしく生きていってほしい。

 

それが子どもにとっての身近な

おもちゃや自分で作った作品の整理

は絶好の機会になるんだと思うと

感慨深くないですか?(^^)/

 

 

娘も3才くらいから

おもちゃの要る要らないを

ときにはケンカしながら(笑)

ときには辛抱強く、ときには感心しながら。

 

改めて一緒におもちゃや作品の片づけを

やってきてよかったなと感じています。

 

誰が?どうしたい?

 

その問いをもって、この長期休み

親子で思い出を振り返る時間にしてみては

どうでしょうか?♪

 

 

捨てることを目的とせず

思い出振り返って楽しい時間を

過ごせますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目に見えるものを
自分に合うもの選びややり方にすると

見えない家族のコミュニケーションまで

穏やかに整うことにつながる。

だから私はライフオーガナイズの片づけを伝えています!!興奮

 

 

 

 

自分を知り、相手を知ることで

ストレスは減らせる☆

目に見える片づけ収納の視点から

自分に合う、家族に合うやり方を

みつけましょう。

御礼

年内最後の開催は

12月11日(土)🈵
リクエストにより対面の自宅講座!

衣類の収納・洗濯家事を

メインにした利き脳片づけ収納術講座

 

ご希望の方はリクエストの連絡を

公式LINEメッセージまたは

申込ページの備考欄に日時をかいて

送ってください★

 

朝の服選びに迷わず時短に
着たい服を着て機嫌よく1日をスタート!

衣類管理・洗濯家事をもっと楽にして
気持ちと時間の余裕で
罪悪感なく年末をゆっくり過ごそう♡

 

片づけサポートは★こちら
12月🈵1月募集

 

 

 

”笑い多きに日常になりますように!”
いいね!と思ったら↓
こちらを押していただけると励みになります♪
"にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました