【インテリア】家にあるもので『涼』を感じる夏インテリア!

インテリア

現在募集中のイベント・講座

ママのためのお片づけ座談会

京都市下京区にある京都町屋の託児付きコワーキングスペース(子連れオフィス)

オトナリラボ』さんで

お片づけや暮らし、子育てにまつわること、気軽にお話しませんか?

お片づけの基本のお話をしたあとに、悩みをシェアしたり、みんなはどうしてる~?なんて

ことを楽しくお話しましょう!

【日時】9/10(火)10:00~12:00

【参加費】500円(託児利用の場合は+1,000円/2時間)

【場所】オトナリラボ1階(託児は2階) 五条通から少し北に入ったところです。
〒600-8050京都市下京区万寿寺通富小路東入堅田町592-8

お子様とご参加OK!ご希望の方はお子さんの託児をご利用できます(^^)/

お申込みはこちらのLINE@もしくはお問合せからどうぞ。

子どもの生きる力を育てるおかたづけ講座

【日時】9/15(日)10:00~12:00
【場所】西大路講師自宅
【募集人数】~3名※1名からでも開催いたします
くわしくはこちらから

WORKSHOPやることボードづくり

子どもが、自分で準備・行動できるようになってほしいママ、
ママにガミガミ言われたくない、言われる前に自分でやりたいお子さんにオススメの
時間・タスク管理ツールをつくります!

対象:2歳~小学生低学年の親子

3組以上でリクエスト開催承ります(^^)/

 

 

こんにちは。

\心と空間のお片づけ/

\もっと楽に、楽しく、生きやすく/

ライフオーガナイザー®の安尾香奈です(^^)/

 

雨で気温下がるかなって期待したけど、やっぱり、暑い。

特に京都は、盆地の暑さというやつで、蒸し暑いです~

夏の高校野球は終わったものの、暑さはつづきますね。

目で涼しさを感じる、インテリアのことを書きたいと思います(^^)/

インテリアで『涼』を感じよう

素材から季節を感じよう

ちょっとこのところ、インテリアも暑さからやる気を失いがちだったのですが、

涼しいな~を少しでも味わいたくて、目から感じとるインテリアをと、

涼しさを意識して飾ってみました!

(正直、完全に季節出遅れた感ある内容ですが…、

来年、もしくは季節インテリアの参考にしてみてくださいね!)

 

 

写真はこの春ニコズストーリー立ち上げにむけて撮影してもらったショットを

せっかくなので利用させてもらってます!!!

やっぱり自分で撮るよりはるかに、良さが伝わりますので(汗)

 

ガラスの素材は、見ていても、使っていても、涼し気♪

私のイメージですが、夏になると籐などのかごバッグを持ちたくなったり、

麦わらハットをかぶりたくなったり、パンツは白を履きたくなったり、

アクセサリーも涼し気なブルー寄りだったり…と(完全に自分の趣味だな(笑))

 

素材があたえる印象って、

温度や感情までも変わるものだとおもっています!

上の話でいくと、色味もそうですよね。

個人的には夏と言えば、海!青!なんてイメージをもっていたりと、

色からも影響をうけますよね(^^)

いわゆる、夏は寒色系、冬は暖色系(クリスマスカラーとか)

というものを一般的に好む方が多い。

 

モノは使ってこそ活きる

実はこちらのグラスは、沖縄旅行に行った際、

夫婦でガラス工房体験をさせてもらって作った

思い出のつまったモノなのです。

お客様用にも普通にお出しするし、私たちも日常で使っています。

自宅講座などで出てきた際は、おい!使いにくいやないかい!と言わず、ふつうにつかってくださいね(笑)

 

こういうものって大事な思い出として残そうとしがちですが、

我々夫婦は結構バンバン使っています。

割れた時は割れた時、また沖縄旅行にいけるサインだと思うようにしよう、

だなんて冗談のような本気話もしています(ニヤニヤ)

 

なので大事なモノだからこそ!

ほぼ毎日使って堪能しています(^^)/

 

家にあるものを活かす

涼を感じるために、わざわざ涼し気なものを探し、買いにいく。

それが本当にこれから大切にしたいと思えるものならまだしも、

100均で間に合わせの…とかはやっぱり飽きも早くて、

モノがまた増えた…となりかねない(;´Д`)

 

案外、こうやって食器(グラス)を飾ってみるのもサマになるもの。

何より、お気に入りを飾っていつも目にするって、

ウキウキ贅沢な気分になれます♪

 

食器棚で眠っている引き出物のグラスやお皿、

気に入っているグラスなど、飾れるスペースも色々ですが、

インテリアとしても、実用品としても、

バンバン使っていきましょう~!!

 

(我が家は常にボールやらクッション、何かが飛び交っている家だから危険すぎる!というかたは、考慮しながらご検討ください(;^_^)

背景をごちゃつかせない

せっかく涼し気な素材や色のインテリアを飾れても、

飾る場所や周辺が、他のモノでごちゃついていたら…

 

暑苦しさが増してしまいます。(悲)

できるだけ、周辺は片づけて

飾るものはシンプルにみせるほうがGOODですよ(^^)/

 

 

これを飾りたい、目立たせたいと考える

まわりを整理整頓してから飾ろう

シンプルに設置

好きなものに囲まれた暮らしを楽しむ

 

好きなものに囲まれた暮らしも、インテリアを楽しむ暮らしも、

そのなりたい暮らしのためには、片づけが欠かせません!

 

自分の好きをもつ

食器もインテリアになる!と豪語しておりますが、

想像してみてください。

好きでもないグラスやカップを飾っても、

そこに愛着や日常の癒しは求められますか?

 

やっぱり、自分の”好き”をもつことが大事。

 

粗品や実家から間に合わせで持ってきた食器よりも、

これ好きなんだよな~♡と、

自分で選んだうっとりするモノ選びをしていくと、

不要なモノを捨てる事自体を減らせることができますよ!

 

整理する時間も、極力かけない。

これが日常を楽しく暮らすためには必要なことですよ~!

インテリアを楽しむための大事な秘訣♡

食器棚を整理して、インテリアを楽しんでみませんか?(^^)/

 

 

参考になった!共感した!のときは、いいね!がわりに押してもらえると嬉しいです♪ ”にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました