親子コーチングを学び始めたきっかけ①

子育て

京都市のライフオーガナイザー®
/インテリアコーディネーター

安尾かなです(^^)/

 

今、私
「親子コーチング」を学んでいます!

前回の記事に

大切な人と心地よく過ごせますように

わくわくして生きる
親子を増やしたい!

自分らしく生きやすく
なりたい人の力になりたい!

その方法のひとつがコーチングです。

※出典:コーチングとは日本親子コーチング協会より

とお伝えしました。

 

 

今日は、なぜコーチング?親子?

(コーチングも多種多様なんですって!)

 

そのきっかけや

コーチングが広まるとイイなと

思った理由を前編後編でお話します!

まずは、前編から。

娘への関わりにずっと悩んでた

楽に、楽しく過ごしてほしい

娘も私も笑っていること

いっぱいあるといいな。

楽は、ズボラとかではなく、

私の中では自分の気持ちを理解し
大切にできることかな。

 

悩みと願い。

 

 

娘へどう関わったら?

とぐるぐる悩んでいたこと。

 

自分の気持ちを言い表せないこと

もどかしく感じている様子がある

自分を責める、みんないなくなればいいとかね。

私も思い通りにしたくなりがちで

忍耐強く待ってあげられず自己嫌悪。

 

そのたびに、

小さい頃にした私の言葉や態度のせい?

と悩み落ち込みました。

 

 

現在わが家の子ども達は、

5才年中の娘と、3才の息子がいます。

息子との関わりも大事!でもわりとあっけらかーんと過ごしているように思って、私も関わりやすい(^^;)

 

娘は、2才になるくらいから

イヤイヤ期も自我がハッキリタイプ!

2時間でも3時間でも暴れて泣きわめいて、一筋縄ではいかないことが多かった。

 

 

息子がうまれたときは

私にまったく余裕がなく

娘が放つ言葉を流すこともできず

ひどい態度をたくさんしてきたのではないかと思います。

 

子どもらしいやんと言われたらそれまで。

わたしはすごく辛かったです。

 

まわりはこんなことないのに…

と比べて落ち込み、ひとつの個性に

一生懸命なそのままの自分に

イイねが出せませんでした。

どうしても隣の芝生は青くみえるものなんでしょうね。

 

本人もなんとかしたい。

どうしたらいいの?って…

 

そのたびに、私はなんて

声をかけたらいいんだろう?

 

笑って過ごしたいだけなのに。


集団行動が疲れる、でもがんばりたいのも事実。

大人っぽい感覚、感受性がとても豊かな繊細さん。

 

 

 

ライフオーガナイズで

暮らしと自分を見直して

捉え方、視点が変わって

穏やかでいられることがふえたとはいえ

 

悩みはなくならない。

でも、どう向き合うか?

は変えていけるよね。

楽に生きられることは

どんどんやっていきたい。

 

娘への関わり

もっとわかってあげたいし

わかりたい。

 

仲良く過ごすはもちろん

楽しいとき

悩みがでてきたとき

いいことも、そうでないときも

お父さんとお母さんは

いちばんの理解者でありたい。

 

わたしは笑って

心の余裕をドーンともって

安心できる居場所をつくっておきたい~!

過去と他人は変えられない。
けど自分から歩み寄ることはできるから。

 

 

そんなとき、検索魔になっていて

目にした

親子コーチング協会のみつはしさんのブログ。

 

この方の生い立ちや思い、

活動を拝見して

 

自分自身が子どもの頃

いじめや虐待をされたわけではないけれど

子どもながらに
感じていたことが似ていたり

 

ビビビッ♡♡(笑)

この人から「生きやすさ」学びたい
めちゃくちゃあるぞ!直感♡

 

 

子どもも大人も、

まずは家庭からやんな。

家庭が信じあい応援しあえる場所だったら。

各家庭から、街は明るく

世の中に幸せが広がる!

 

共感して、希望を感じて

私自身の経験も役に立てるかも。

力になりたい!

壮大な使命を感じるように(笑)

 

 

電撃結婚のようなイメージ!

 

ちょうど私がしていきたいこと、できることって?

と悩んでいただけに、

心のアンテナが反応したんだと思う。

こんな風になりたーーい!

 

日本親子コーチング協会の理事
である原 潤一郎さんの協会設立の願い。

 

 

「悲しかった経験」

として終わらせたくないことに共感。

引き寄せられたように感じました。

 

”生きる力を育むコミュニケーションで

家族の誰もが

幸せを実感できる世の中をつくること。”

協会ミッションから抜粋させていただいています

 

私もその応援ができる

人になりたいです。

 

ウサギのカードで
気持ちの交換しあいっこ♪

なにやらウサギのカードもなんとかかんとか。

「ピットインカード?…何するの?」

 

 

 

どうやらこのカードをつかって

自分の気持ちや思いをあらわしたり

迷いや悩みの答えを自分で導けるんだとか!

 

自分のことを知れるツール

相手のことを知るツール!

めっちゃいいやん!

 

私は早速娘とやってみた♪

 


私も娘に問いかけがしやすい

娘も私に気持ちを伝えやすい

私も落ち着いて思いを伝えられたな!

親子で思いを伝えあえたら

二人とも笑顔で過ごせること増えるな♪


 

すぐに世の中を変えられなくても

まずはわが家から♡

そんな想像ができました(^^)/

 

 

心の想いがわかりやすく表現されている

ウサギのイラスト♡

 

子どもだと楽しい気持ちになれる

自分のことを話すのも緊張しちゃう子も

はたまた伝えるのが苦手な大人も◎

 

 

へー!安尾かなは、こういった経緯で

コーチングに出会ったんだ。

 

ウサギのカードが何やら

自分を、相手を知るツールとして

活用できるらしい。

そして結果的に生きやすい人が増える?!

 

 

 

 

次に続きます♡

 

お楽しみに!

 

思考整理<自分を知る>からはじめる
私らしくいられる空間づくりは
あんなの片づけ部屋をご確認ください♡
※オンライン片づけサポート受付してます!



新たな講座や企画は
LINEより先行してお知らせ

ボタンをクリック3秒で完了!
こちらより登録してお待ちくださいね!

公式LINE | ワクワク笑い声があふれる暮らしNico’sStory (kanayasuo.com)

LINEでは登録の方限定で

心と暮らしがラクに楽しくなる企画を

随時開催しています。

 

いいね!と思ったら↓
こちらを押していただけると励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました