私の働き方改革! 子どもへの罪悪感を手放すために1日1時間/意識したこと3つ

ライフオーガナイズ
こんにちは。
\ママのイライラ、モヤモヤする気持ちを
ご機嫌、上向きに変える!/
\わたしに”ちょうどいい”暮らしで
自分らしく楽に生きよう/
京都市のライフオーガナイザー®
インテリアコーディネーターの

安尾香奈です(^^)/
こんなこと書くのどうなん?
お客様に気をつかわすのでは?とも思いましたが
少なからず皆さん悩むことでもあるのかもと
わたしの備忘録をかねた体験談を
みなさんにシェアしたく書き残したいとおもいます。

働き方と時間の使い方を見直すとき
意識したい3つのこと

子どもor仕事
どっちが大切なの?

このタイトルをみて思いうかぶのは
わたしと仕事どっちが大切なのよ!
というドラマのようなシーンでしょうか(笑)
わたしは最近こんな気持ちを自問自答していました。
というのも、この仕事が楽しくてしょうがない。
やらねばではなく、やりたい!
なのに、させてくれない!と子どもにしわ寄せ?
時には、子どもも私も機嫌悪いみたいな本末転倒ぶり。
『なにやってんだ?わたし…』
そうすると、今できる範囲でやる。
子どもにしわ寄せがいかないようにする。
という夫との約束も守れてない…
現実は、家で仕事をするとまだ家でみている下の子
(2才)なんかはめちゃくちゃないがしろにされる始末。
(私の要領が悪い事や、時間の使い方にも問題ありましたが)
ずーーーっと一時保育に預けようか悩みもうすぐ一年。
それでもその決断をつけられず、
幼稚園入園まであと2カ月と少しにまでなりました。
上の子は幼稚園にいっても、下の子がかまってかまって。
そおーっとしてほしいからテレビのリモコンを常にそばにおいて…
となりでパソコンぱちぱち…
が基本スタイルに。
いいとは思ってなかった。
でも自分が悪いとも思いたくなかった。←悪いね(汗)
ひどいかもしれないけど、それが本音でした。
けれどこんなことをしたら、ラクになれたし
むしろ子どもとの時間も
仕事も大事に、進めることができてきました。
意識した3つのこと/

◆今どうしたいのか?
◆大切にしたいコトに優先順位をつける
◆具体的な目標を決めて行動する
自分のなりたい暮らしやありたい自分に
納得できてない、

 

まるで自分にうそついてるかのような罪悪感。

 

上の子がかえってきてもテレビ。

 

 

観すぎ!と怒るのに自分都合でおとなしくしてほしいときは

 

リモコン片手にしょうがないなあああああ
としてしまう自分が情けなくて、残念で、うしろめたくて(涙)
だって夜は寝落ちすることもあるし
早起きはしても子どももいっしょに起きちゃうし
夜は下の子の夜泣きが絶賛あるし…
と、でも・だってがでるわでるわ。

 

そんなとき、タイムリーに

 

今回見学会にきてくださったママさんたちが
打ち明けてくれた子育てと暮らしの悩みにドーンと響いた!

 

大変なのは自分だけじゃない!

  

そして大変にしてしまってるのも自分!

 

そう選択してるのも自分なんだ!と気づきが。

 

わたしも自分のことを見つめなおそう

 

という気持ちをもらえたんです!!

 
 

優先順位をつけることの大切さ

 

さっきの子どもと仕事とどっちが大事?

 

の答えは『両方大事。』

 

どちらもうまいこと進めていけたら

 

悩みはしないけれどできないし

 

すべてを一度に叶えることは難しいのが現状。

 

なら、今どうしたいか?
 
これを考えてみると、実は即決でした!!!わお

 

今は子どもたちの目をしっかりみたい。

 

それができて初めて、自分が満たされて

 

仕事にもパワーを注げるし

 

お客様にも求められることをしっかり還元できる!

  

自分の大事なモノを犠牲にするのではなくて

 

大切にして、提供していきたい!

 

そういう順番をつけたこと、

 

自分で決められたことがグッと自分を

 

ラクにしてくれたし後押ししてくれました(^^)/

  

私が優先順位を決めて
具体的に変えたこと

 

それは

 

1日1時間
子どもとがっつり向き合う時間をもつこと!

 

内容は
幼稚園から上の子が帰ってきたら、
おやつタイム→がっつり家のおもちゃフル活用
でいっしょに遊ぶ!

 

(いつも途中でスマホをさわってました…)

 

 

しかも大事なのは、遊んであげる。ではなく、

 

遊ぶ、遊びたい!

 

子どもとの時間を大切にしたい自分の気持ちを意識。

  

相手のためにしてあげるではなく
自分のためにすること!

 

だって、それが自分の大事にしたいコトなんだもんね♪

 
 

やってみて思ったのは今までできているようで、
できてなかったことだったと知れて
びっくりしました…m(__)m

 
 

どれだけ今までないがしろにしていたんだろうって。

 

そりゃおもちゃよりテレビにもなるな…と。

 

もうね、
子どもたちの本気で嬉しそうな笑顔!!!

 

それをみたらたくさんの気づきと、
今目の前にある幸せを
抱きしめずにはいられない!(泣笑)

 

抱っこしたり、ほっぺをくっつけたり、
ちゃんと子どもの目をみてる。

 
 

1時間なら自分の中で大満足といえる時間。

 

たった1時間と思っていても集中してるので

 

今までのだらだら時間とは質がちがいます!

 

子どもと全力で遊ぶので、脳も体もヘトヘトなります(笑)

 

 
大人になると、頭で考えることばかりが

上手になって動かなくなる。

 
 

子どもって、目の前に集中することがほんと上手。

 

いっしょになって夢中になることで知らず知らずのうちに

 

気分転換にも、仕事ややるべきことへのやる気になってるもんだから不思議!

 
 

実際、隙間時間で仕事やってるときより、はかどりました(^^;)
無駄も多かったことが判明したりも。

 
 

遠回りのようで、近道。

 

やりたいことをやるために、

 

自分で大切にしたいコトの
 
優先順位を決めて行動する。
 
 
いつも皆さんにお伝えしていることなのに!
自分の事はなかなか俯瞰しづらいものですねm(__)m

 
 

片づけも同じ

たくさんのやり方や収納方法を学んでも、

 
手を動かさなければ見たいモノも見えてこない。
 

なりたい暮らし、ありたい自分に

 

近づくためには、少しずつでも動かなければ!です(^^)/

 

皆さん特にやりたいことがある、挑戦したいことがある。

 

こういった場合には、
 
ぜひ試してほしいです。
 
◆今どうしたいのか?
◆大切にしたいコトに優先順位をつける
◆具体的な目標を決めて行動する

 
 

すると、見えなかったものに、
気持ちに気づくかもしれません(^^)
 
わたしもさらに自分をブラッシュアップして
 
 
心と空間が片づかなくてモヤモヤイライラしている方の

お力になれるよう、行動しつづけてみたいと思います。

 
 

自分の思ってることを整理したい

 

時間の使い方、働き方を見直したいという悩みに

 

わたしなら?をいっしょにみつけていきます。

 

あなたが自分を知れるようにサポートします。

 

現在はリクエスト開催を承っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました