コロナ疲れに効く!気持ちを整える3ステップ

マインド
  • こんにちは。
\空間と心と時間の片づけで
ママの心にゆとりをつくる
\わたしに”ちょうどいい”暮らしで
自分らしく楽に生きよう/
京都市のライフオーガナイザー®
インテリアコーディネーターの

安尾香奈です(^^)/
ご無沙汰しておりましたの久々ブログ更新ですm(__)m
4月前後から、世間のコロナの騒がしさに、お家で退屈する子ども達の「ママー!」の騒がしさに埋もれておりました(^^;)

気持ちを整える3ステップ

今日は、私と同じようにコロナ疲れを感じておられる方が
長期在宅が多くなっても、
今後の見通しがたたずに不安になってもできること。
身をおく今を乗り越えていく
助けになるよう、
気持ちを整える3ステップ
をお伝えします。

1Step
家にいて、ひとりでできそうな
リフレッシュ方法をみつける

急に仕事を休むことになった、子ども達の自粛登園・登校が決定、延長、リモートワークになった…
そういった理由で、普段家にいない人たちが長期間、お家にいる…
なかなか家族の時間がとれない方にとっては、考え方次第で有意義に過ごせそうなものですが…
作っても作っても
またご飯づくり…、
片づけても片づけても
散らかってイライラ…
ストレスに感じる方もいらっしゃることかと思います。
そんなときに試してほしいのが、
家で、ひとりでできそうな
リフレッシュ方法をみつけること!
ポイントは2つ
”ひとりで”というところ
と、”家にいて”できること。
これが家族と、友だちと、自分以外の誰かとしないといけないこと、
出かけないとできないことだと今は特に叶えづらいことが多い…(( ;∀;))
例えば、
来客時にでもだそうと考えていた飲み物やティーセットで、お茶タイムを自分にもてなす。
私は、幼稚園年中さんの娘と2歳半の息子に、
「たのみます、今から音がなるまで、ひとりにさせてください!」
と5分のタイマーを子どもに託してその場を去ります(笑)
もちろんタイマーきれたら呼びに来てくれます!( ;∀;)
たとえ短くとも、この時間あるか、ないかは大きい!!
この時間を確保する
タイミングは大事!(笑)
子どもがおやつを食べて満足、今から好きな動画をみれますの前など(^^)
まずはどんなリフレッシュ方法があるかな?
と自分の喜ぶことをみつけてみてください!

2Step
何も考えなくていい
時間を意識的につくる

がんばりすぎている人は、
脳の動きをOFFにする(イメージ)
時間を意識的にとってみてください。
あれをしたら、これもして…
とタスクを書き出して、家中動き回る…
うまくいかないなと感じることがあったときは
お疲れ気味のサインかもしれません。
窓の外を眺めてみるのも効果的。
あ~、木々が青々してきたな。など、ぼんやり感じても、そのあと
何をするか頭を働かせなくてOK♪
おすすめは、
家の外の景色に目をむけること。
いろんなことが気になるのなら、
今目の前のことに集中することから。
手をたたく、水で手を洗うなども
気持ちの切替えにおすすめですよ(^^)/

3Step
できることを積み重ね
自分に◎をして

1Step、2Stepとなんだそれだけ?
と思うことなかれ。
→自分で選択できない
→片づけられない
→後回しになる
カンタンな事でも、自分の心が
それをしないというブロックを
していればできないことは多い。
実践する前、実践をつづけていくなかで少なからず
(片づけも、家事も、仕事も)
そんな小さな積み重ねが
なりたい暮らしやなりたい自分に
反映すると思うのです。
誰かのせいにしたり、環境のせいにしがちな人でも、
これを習慣にしたら自分の
「在り方」が変わります。
心の持ちようも、行動も両方大事。
コロナがあろうと、なかろうと、
あなたはどんな在り方を
していたいですか?
気持ちを整えることで、
さあやろう!と
空間が片づいていく、
空間を整えることで気持ちも次第に整っていく。
心と空間はつながっています。
この自粛期間中に片づけようと計画している方も
長期化しそうなおうち時間にゆとりを持ちたい方も
【気持ちを整える3Step】
とり入れてみてくださいね♪
※現在大変心苦しいのですが、
対面でのサポートを休止しております。
オンラインでは1名さまのサポートを受付しています。開始日等ご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました